トピックス

  1. HOME
  2. トピックス
  3. 9月以降の法科大学院授業等について
2020.8.26NEW

9月以降の法科大学院授業等について

「今後の本学の基本方針について」【7月28日】<命ファースト>」が提示されたことを受け、法科大学院における9月10日以降(後期)の授業形態等を次のとおりといたします。
 法科大学院授業の運用は、本学の学修にかかる運用方法統一の観点から、原則として学部授業の提供形態に準じますが、法科大学院独自の運用を実施する場合があります。また、本学の危機レベルによる行動指針に応じて取扱いを緊急に変更する場合があります。

 記

【授業形態について】
  9月10日以降の授業は、原則として遠隔授業により実施いたします。
  ただし、土曜日の授業は特別な理由により対面授業を可とします。
   ※ Webexを用いて同時双方向のリアルタイムで行う授業(インターネット環境を用いたリアルタイム配信型)
【法科大学院棟の利用について】
 ●法科大学院生の利用(行動指針【レベルⅡb】では「事前連絡」を要する)
  徹底した感染拡大防止対策を施すなど一定の条件をもとに認めます。
  詳細はFUポータル掲載内容をご確認ください。
  〈利用時間〉(9月1日より実施)
     平日:8時50分~22時00分、土曜:8時50分~12時35分

以上

(問合せ先)
法科大学院事務室
houka@adm.fukuoka-u.ac.jp