HOME > 福岡大学法科大学院のここが違う

  

5つの特長:3.基本科目の重視
カリキュラムは、法解釈・適用の基礎能力向上を重視し、法的思考力と論理力の修得を図る「法律基本科目」と法曹実務の基礎を養う「法律実務基礎科目」を中心としたほか、多様な「展開・先端科目」から編成されています。

双方向授業の実践

shien
—講義室・演習室—
法的思考力・論理力を効率的に修得するために、判例・事例を素材とした、学生と教員との議論による双方向授業、それに学生同士の議論も交えた多方向授業を取り入れています。このような講義を行うために、講義室は、教壇を中心に扇形に机を配置しています。

少人数による演習科目

shien
「判例講読」「民法演習 Ⅰ・Ⅱ・Ⅲ・Ⅳ」「刑事実務演習」「民事実務演習」「総合演習 Ⅰ・Ⅱ・Ⅲ」などの演習科目は、少人数で行い、きめ細かく指導します。